クレバーコーヒードリッパー コーヒーメーカーMr. Clever

価格: ¥2,960 (税込)
メーカー: E.K. INT'L CO., LTD.
型番: C-70888
JANコード: 4715838467777
数量:
twitter

クレバーは台湾生まれのコーヒードリッパーで、驚くほど簡単においしいコーヒーを入れることができます。1杯から3杯分のコーヒーを入れることができます。(1杯:120cc)

商品説明

容量:満水約605cc原産国:台湾セット内容:本体、蓋、台原材料:ドリッパー本体 PCTG樹脂、リリースリング AS樹脂、蓋 AS樹脂、コースター PS樹脂、バルブ シリコンラバー耐熱温度:102℃

商品仕様

製品名: Mr. Clever
型番: C-70888
JANコード: 4715838467777
メーカー: E.K. INT'L CO., LTD.
外寸法: 幅175mm × 奥行137mm × 高さ148mm
製品重量: 252g

Mr. Cleverの入れ方
説明書に書いてある入れ方でも良いですが、当店で独自に入れ方を研究したので、ご紹介いたします。

この入れ方であれば、いつでも安定して同じ味のコーヒーを入れることができます。

1 お湯を準備します。1杯分140cc。90℃のお湯が良いですが温度計がない場合は、一度沸騰させたお湯を3分ほど放置すれば気温などにもよりますが、88℃~93℃程度になりますので、その温度で問題ありません。

2 クレバーに紙フィルターをセットします。カリタの103フィルターを使います。しかし、2杯分までであれば、102フィルターでもOKです。紙フィルターは漂白した白色のものをお勧めします。

3 コーヒーの粉を準備しフィルターに入れます。1杯分10g。

4 お湯を中央のみに一気に注ぎ、あらかじめセットしてあった3分のタイマーをスタート。

5 粉の表面全体をスプーンで押しこんで、粉をお湯になじませます。

6 蓋をしてタイマーが鳴るのを待ちます。

7 タイマーがなったら、クレバーを容器の上に置いて、コーヒーが抽出されるのを待って出来上がり。(クレバー内のコーヒーが全て抽出されるまで放置します)

杯数

フィルター

コーヒー豆

お湯の量

出来上がり

1杯

102、または103

12g

140cc

約120cc

2杯

102、または103

20g

280cc

約240cc

3杯

103

30g

420cc

約360cc






クレバーにピッタリのコーヒーフィルター103

クレバーのお手入れ方法:内部に水気がこもり、しばらく使っていると水垢が付いてきます。コーヒーメーカーと違い、簡単に外してお掃除をすることができます。


クレバーコーヒードリッパーのシリコンゴムの交換方法

ページトップへ