bodum カフェプレス KENYA CAFETIERE 500ml

価格: ¥4,830 (税込)
数量:
twitter

人気メーカーbodumのカフェプレス。容量0.5Lで、手軽に2~3人分のコーヒーが作れます。
ドリップ式とは全く違った味が楽しめるコーヒーメーカーです。ぜひドリップとの違いを味わってみてください。

【Coffee SAKURA流カフェプレスの淹れかた】

いろいろな抽出の仕方があり、自分好みの淹れ方が一番なのですが、迷われる方もみえますので、当店の淹れ方(入れ方)をご紹介いたします。

まず、粉は中挽き。あまり挽き方が粗いと抽出し切れませんので中挽きをお勧めしています。

そして、1杯分は10g、150cc。90度のお湯を準備します。
2杯分その倍の量、3杯分はその3倍の分量にします。また、濃いめ、薄めをご希望の方はご自分で調整してください。

準備するお湯は、一度沸騰させたものを冷まします。正確に90度を測らなくても、沸騰後2~3分冷ませばOKです。
ちなみに、沸騰したお湯で抽出すると苦味が強く出てしまいます。

必要に応じてコーヒープレスをお湯を注ぐなどして温めて下さい。

コーヒープレスに人数分の粉を入れ、一気にお湯を注ぎます。
最初少しだけ注いで蒸らしをする方も見えますが、実験の結果必要がないと思います。蒸らす場合とそうでない場合、味の違いは明らかにあります。

攪拌せず、そのまま直ぐに蓋をしてプレスを液体の表面まで下げ4分間待ちます。
豆の挽き加減で、時間を調節していただいても構いません。粗挽きであれば少し長め、あっさりとした味にしたければ短めにします。

時間になったら、プレスの取っ手(プランジャー)をゆっくり押し下げます。

一番下まで押し下げてもコーヒーの粉を圧縮してしまわないように設計されているはずですが、押し下げたときにコーヒーの粉を押しつぶさないようにしましょう。押しつぶしてしまうと、渋みやエグミが出やすくなってしまいます。

2杯分以上抽出する場合、抽出された液体を、一度別の容器に入れ替えることで、液体を攪拌します。そうすると1杯目と2杯目の味が同じになりやすくなります。
また、このとき目の細かい紅茶用などの茶漉しで濾すことで、微粉を取り除くことができます。


手軽に美味しいコーヒーを楽しんでくださいね♪

・7月上旬のご注文について

6月28日(水)~7月2日(日)は誠に勝手ながら早めの夏休みをいただきます。
6月26日(月)までにご注文いただければ、いつもどおり煎りたてをお送りできますので、ご協力のほどよろしくお願い致します。

愛知県のコーヒーサクラ 楽天ペイ

さくらブレンド特集

お試しさくらブレンド

商品一覧

メールマガジン

わけあり商品などお得情報が、いち早くあなたに届きます!!

詳細はこちら

実店舗ブログ

ご利用ガイド

お客様の声

チャレンジ25

ページトップへ