会社概要

コーヒーサクラのこと

愛知県瀬戸市にて、煎りたてのおいしいコーヒーを販売しています。

取り扱うコーヒー豆は、不必要な農薬を使用しないコーヒー豆など、生産地や流通過程において真面目な人々によって日本に届いたコーヒー豆ばかり。

その中でも、おいしいものを選りすぐり、煎りたてのコーヒーを販売しています。

  • 会社概要
  • コーヒーサクラのこと
  • こだわり
   
                   
        ブラジルの農園乾燥場      
           
             

あるブラジルのコーヒー農園の風景

             

       

収穫したコーヒーを乾燥させているところです。        

       

             

当店のコーヒーは、こんなところから、やってきます。      

     
         

         

   
         

コーヒー生豆コーヒー麻袋

         

コーヒー豆を煎る前は、こんな色をしています。

         

多くは、60~70kgの麻袋に入れられて、遠い国の奥深い農園から運ばれてきます。

             

         

             

コーヒー豆の焙煎

             

焙煎をすることで、はじめて香りが生まれます。
                  火力を調節しながら、直火でじっくり焼き上げるのです。

                             コーヒー豆焙煎                                                                 
             
             


                                                                                               

                   

                   

                   

「煎りたて」にこだわり、毎回

                 

必要な焙煎量を細かく計算します

コーヒー豆焙煎計算

             

煎りたてのコーヒー

焼きたてのコーヒー豆。店内は、コーヒーの香りに包まれています。

コーヒー豆選別

焙煎後は、その日のうちにハンドピック。

虫食い豆や未熟な豆を取り除きます。時には、石ころも混じっています。

コーヒー豆のほとんどは開発途上国産。品質が良いものでも、異物が混入しています。

30年前の日本のお米にも、普通に石が混じっていたのと同じことです。

コーヒー豆

ハンドピックされたコーヒーは、その日のうちにパック詰め。空気を遮断し酸化を防ぎます。

コーヒーマスター

コーヒーミル

ラジオでコーヒー

地元のFM局や、ケーブルテレビ局にも出演させていただいております。

コーヒー教室

名古屋市公会堂で開催させていただいたコーヒー教室

コーヒー店サクラ

Coffee SAKURAはせとものの街、愛知県瀬戸市の郊外にあります。

コーヒー店看板

コーヒー店の入り口とマスター

小さなお店ですが、

コーヒーの木

緑豊かな街にあるコーヒー屋。

コーヒーカップ

実店舗でもコーヒー豆を販売しており、試飲コーナーも設けております。

お近くにお越しの際は、是非おたちより下さい。





Coffee SAKURA

           

愛知環状鉄道中水野駅から徒歩3分になります。

           

瀬戸だけに、古く歴史のある窯がたくさんあります。

           

ガラスの原料となる珪砂も多くとれ、ガラス工房もあります。写真はガラス体験ができるバルト工房です。

           

すぐ近くには牧場もあります。

           

瀬戸といっても名古屋のすぐとなりで、歩いて10分ほどで名古屋で一番高い山、東谷山(とうごくさん)があります。標高198mほどですが、名古屋を一望でき頂上の展望台からはJRセントラルタワーズもよく見えます。

           

名古屋市のフルーツパークがあり、桜の季節には人で一杯。温室には、コーヒーの木が育っています。

     

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

電話でのお問い合わせは10時から18時まで受け付けております。
電話番号:0561-48-7322

ページトップへ